禁煙を成功させるには
禁煙を成功させるには?

チャンピックス薬と他の禁煙補助剤を同時に使うと?

このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンピックス薬は煙草をやめたい人が利用する内服薬であり、煙草にはニコチンと言う有害な物質が含まれているため、煙を吸い込む事で肺ガンや脳梗塞などのリスクを高めると言います。

すんなり煙草を止められる、禁煙が出来る人は良いのですが、何度も禁煙にチャレンジをしたけれども失敗したと言う人は多く、このような人がチャンピックス薬を利用する事で煙草を止めることが出来ると言われているのです。

ニコチンと言うのは身体には有害な物質として知られているわけですが、止めようと思ってもやめることが出来ない理由と言うのは何処に在るのでしょうか。
煙草を吸う事で、脳内にあるニコチン受容体とニコチンが結合をする事でドーパミンを放出し満足度を高めます。

しかし、煙草を止める事でドーパミンが放出されなくなるので満足度を得ることが出来なくなります。
ドーパミンは快感を生じさせる物質であり、これが放出されなくなることでイライラしたり集中力が低下すると言った症状が現れるため、再び煙草を吸いたいと言う欲求が高まるのです。
いらいらしている男性

チャンピックス薬は服用する事で少量のドーパミンを放出するため、禁煙をし易くしてくれると言われており、禁煙外来などで処方されている医薬品ですが、禁煙補助剤は同時に利用する事が禁じられています。

例えば、ニコチンガムやパッチなどがこれに該当するものなのですが、チャンピックス薬を利用している人が、煙草を吸いたくなったので同時にニコチンガムを噛む事、ニコチンパッチをした状態で同時にチャンピックス薬を服用すると言う事を禁じているのです。

そのため、チャンピックス薬を利用する場合は、この禁煙補助剤だけを利用して禁煙を成功に導くことが重要なのです。